Home > Abroad

Abroad Archive

やはりここでも

image1

数年ぶりの海外出張から帰国途中です。

福岡空港から、実質飛行時間35分で行ける外国(釜山)です。

ここはカラオケが沢山あるのですが、前回言葉が話せず、全く楽しく無かった記憶があります。

今回はその教訓を生かし、チャイナタウンへ出動しました。

チャイナタウンへ入ると、かの国の匂いが...中毒です。

呼び込みのお姉さん立っていましたが、おおフィリピーナ(笑)

とりあえず情報収集するために、このお店に入りました。

カウンターに座りましたが、右側には日本語ペラペラのベテランピナちゃん

左側には、日本行ったことない23才可愛いピナちゃんがすわりました。

この辺りにはPP10数件、フィリピンレストラン2件があるそうです。

久しぶりのPP 会話は盛り上がりました。

しかしさすがに一軒にだけでは物足りず、ピナちゃん振り切って次のお店に

隣についたのは、27歳結構エロい系のピナちゃんでした。タイプです。

韓国8か月だそうです。

お店のシステムですが、一杯いくらのショットバーのようなシステムです。

一杯1000円から2000円のイメジーでした。

エロいピナちゃんお酒強いです。

気持ちよくテキーラがんがん飲んでました。強い...(苦笑)

こちらも珍しくサンミゲル飲んでます。

ガンガン飲んで、歌ってのパターンに...(界隈を思い出します)

数時間後には、溶けてました。

久しぶりのPP 楽しかったです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

香水

ベトナムに行った際デューティーフリーで、

ディオール ピュアプアゾンとディオール ヒプノティックプワゾンを各1個買いました。

値段は日本国内で買ってもあまり変わりませんが、

気軽にお店に入って買えます。

ディオール ヒプノティック プワゾン
あらがうことのできない魔性の力を宿す挑発の香り。アンバー・ウッディ・ムスク系

ディオール ピュア プアゾン
ジャスミンなどの透明なトップノートからオレンジブラッサムなどのピュアフローラルなミドルノートへ。さらにサンダルウッドなどのベースノートがミステリアスに香る、フローラルでセンシュアルなフレグランス。

なかなか凄い宣伝文句です。

明日は1個をババエに渡してきます。

下心バリバリです?

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

アオザイ

慌ただしく日本に帰って来ました。

ベトナムの民族衣装のアオザイですが、

チャイナドレスに大きめのズボンをはいたよう感じです。

そのスリットは結構上まであり、

レストラン等で腰のくびれのあたりが、

ちらほら見え隠れします。

これもまた良いかと?

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

Home > Abroad

Calendar
« August 2017 »
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Search
Links
Feeds
Meta
南の島から来た天使 フィリピーナの風に流されて

Return to page top