FFW - 2008-11

Home > Archives > 2008-11

2008-11

2件目は驚きでした

2件目は、初日マッサージに行った時に、約100m先に結構可愛い女の子を数人見かけた店に行きました。

店の前でそこのママと、お店のシステムを聞きました。

また言葉が通じないから苦労するなと思っていましたが、

そのこママは英語が大丈夫でした。

言葉が通じると安心しますね。

料金は75分一人3,200元(約9,600円)でした。

「料金高いじゃない?」
「そんな事ないよ」
「高いよ」
「75分したら、貴方良かったと思うよ」
「本当か???」

半信半疑でお店に突入しました。

私に付いたのは、身長170cmくらいの細めの女の子でした。

同僚に付いたのは、日本人顔をした結構セクシー系の女の子でした。

2人とも結構良い感じでした。

此処のお店ですが、カラオケBOXのような部屋に通されます。

お酒を造るのは、また別にウェイトレスが2名いて作ります。

指名の2人は大人という感じでしたが、ウェイトレス2人は可愛いタイプでした。

「ママ この子指名」
ウェイトレスを指さしました。
「この娘は駄目よ」
「何で?」
「ウェイトレスだから 仕事はウェイトレスだけ」
「仕方ないな...」

女の子2人とも英語が出来て、ウェイトレスの2人も英語が出来ます。

ここの女の子、えらく乗りが良いです。

上の写真は、相方がべったりくっつきダンスを踊っています。

写真を撮りたかったのですが、写真は駄目だとのことでした。

彼女が歌っていた曲は

そしてダンスが始まります。

その時の曲の中に

ここは比国か?

最後は、パンティーとブラだけでダンスです。

その間にも、2人のダンサーが短いショートスカートの着物???を着て

1曲踊っていきました。

結構可愛いです。

台湾にもこんな乗りの良い店があったのかと驚きでした。

このお店、結構教育しているなと思いました。

下の写真は、ママにお願いして店の外で撮った指名を試みたウェイトレスの写真です。


(ぼかしを少しいれました)

料金は高いですが、その価値はありました(笑)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

台湾KTV

昨夜は、台湾の夜の街に今週の疲れを癒すべく出動しました。

台湾の街ですが、日本のデパート等が建っている大きい通りと、写真のような屋台が立ち並ぶ通りがあります。

私の中では、台湾といえば夜市のイメージがあります。

一軒目は、理容KTVに行きました。

外観は豪華なパチンコ屋のような造りです。

お店に入ると、マッサージかカラオケかと聞かれました。

カラオケにしました。

システムの方は、部屋代が2、000元(約6、000円)

何時間いても良いようです。

女の子は1時間1、200元(約2、400円)です。

写真はそのKTVの部屋です。

いくら飲んでも、料金は同じのようです。

普段はお酒を飲まないのですが、今回は2人で台湾ビールを20本くらい飲みました。

上の写真が相方についた、女の子の脚?です。(笑)

此処のお客さんは台湾人が多いとの事でした。

日本語、英語ともなかなか通じません。

上の写真が私についた、女の子の胸?です。(笑2)

ニコニコしながら、盛り上げてくれていました。

少しくらいなら触るのもOKでした。

此処のお店ですが、ママが何人も居て商売熱心でした。

1時間そこに居て、台湾ラーメンの代金だけ余分に掛かって、2人で4、500元(約13,500円)でした。

台湾の夜の費用は、こんなものかと思われます。

気持ちも軽くなって、さあ次のお店へ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

結構寒いです

aDoRabLe017

台湾に来ていますが、2、3日前から結構さむくなりました。

結構厚手のジャンバーを着ている人を目にします。

仕事のほうが忙しくて、ホテルと仕事場との往復で手一杯です。

やはり、歳には勝てません。

夜の街を歩く元気が出てきません。

しかし、明日は土曜日。

日曜日は休みなので、KTVにでも繰り出そうかと考えてます。

心も体も寒いです...(苦笑)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

Home > Archives > 2008-11

Calendar
« November 2008 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Search
Links
Feeds
Meta
南の島から来た天使 フィリピーナの風に流されて

Return to page top