FFW - 2005-10

Home > Archives > 2005-10

2005-10

フィリピーナの連絡網

  • 2005-10-27 (Thu)
  • Pub

The Black Cloud11

携帯電話を見ると、フィリピンにいるJ子から不在着信がありました。
まあとりたてて急ぎの用でもないだろうと、そのままにしてました。
その夜L子から電話。

L子”元気?”
私”はい、元気です。貴方は?”
L子”私も元気よ。今日、J子からテキスト来たよ”
私”今日J子から、ミスコールあったよ。なんだって?”
L子”今、お店の社長フィリピン来てるだって”
私”それで?”
L子”12月から中国人やめて、またフィリピン人の店になるんだって”

それを聞いた時、本当にそうなるのかなあ?あの社長頑張ってるな。
J子もう日本行く気になってしまって、私に営業かな?

L子”あなたあの店好きでしょう?また、行きますか?”
私”まだわからない”

まだわからないは、タレントがよく使う言葉なのに、私が使ってる...
でも、これなかなか便利な言葉です。だいたい、タレントがこれ言うと
そのことに対し、見込みなしだと思います。

L子”もしあなたお店行ったら、私もそこ行く”
私”あなた、学校あるでしょう?”
L子”社長私に言った。電話したら何時でも仕事OKだって”
私”...”

タレントにとって、私は本当にいい鴨だと思われているのか...

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

フィリピンからの電話...

  • 2005-10-25 (Tue)
  • b_s

The Black Cloud10

昨日フィリピンにいる、Sちゃんから電話がありました。彼女は、タレントで日本8回来てるベテラン?です。

「元気?」
「オオ 元気よ。貴方は?」
何も変わってないよ。どうしたの?」
「貴方に聞きたい事ある?」
「何」
「私、日本からフィリピン帰ってもう1ヶ月過ぎた。」
「そうね。」
「私何したら良い?ここで?」
「時間いっぱいあるでしょう。自分で、考えなさい。」
「ずっと考えてる。なにも思いつかない。ジムでもいくかな。」
「それもいいかもね。」
「でも、ジムいって私の身体綺麗になったらその後何する?」
「また考えなさい。」
「分らないな..」
「私も分らないよう...」

彼女たち帰国して色々考えるのでしょう...

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

フィリピンの彼女にメッセージを送る

The Black Cloud09

私が今まで試した、コミュニケーションツール等について書いてみたいと思います。
1 ICQ
フィリピンの携帯電話にメッセージを送れるようなことが書かれてありますが、1度も届いたという知らせを聞いたこともなく、返信も1回も有りません。
チャットする相手を見つけたい場合、相手の住所、年齢、性別等を指定しオンラインユーザーにメッセージを送ることが出来るので、簡単に見つかります。タレントでないフィリピーナと友達になりたければ、このツール有効です。
http://www.mirabilis.com/

2 Yahoo messanger Asia
ヤフーメッセンジャーJAPANではありません。フィリピンの携帯にメッセージはかなりの確立で送ることが出来ます。たまに、1日遅れで届くこともあるようですが。但し、相手から返信がないと送れなくなります。5回に1回くらい返信があれば問題なく送れるようです。私は、いつもこれを使用しています。
WEB CAMを使ってのチャットも結構面白いです。フィリピンのインターネットカフェには大体WEB CAM付いてます。
http://asia.messenger.yahoo.com/

3 friendster
以前フィリピンで話題になったサイトです。友達みつけるならここも良いと思います。顔写真付きで、結構細かく自己紹介されています。
http://www.friendster.com/

フィリピンでは、インターネットカフェはあちこちにありますので試してみては如何でしょうか?

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

Home > Archives > 2005-10

Calendar
« October 2005 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Search
Links
Feeds
Meta
南の島から来た天使 フィリピーナの風に流されて

Return to page top