FFW - 2006-10-22

Home > Archives > 2006-10-22

2006-10-22

2006.10渡比10

20061022.jpg

空港に到着しチェックインしました。結構並んでいました。私の前には30歳すぎの上品そうな日本人の女の方1人。仕事で来られたのでしょうか???その前には、日本人男性3人グループ。何とかツアー間違いないような感じでした。

「出国カード持ってますか?」
「ハイ ドウゾ アナタ エキタイモッテナイデスネ モチコミ デキナイヨ」
「香水持ってないです」
「ハミガキモ ダメヨ」
「嘘?先月ノースウエストでアメリカ行った時でも持ち込みOKよ」
「ナカデ キイテミテクダサイ」
結局は、別に持ち込んでも良いようでした。前にいた女の方から
「いい加減な国だから 私もそれを聞いてラッゲージに入れてます」
「そうですか 多分今大丈夫だと思いますよ」

今回出国時の空港の印象は、以前はデューティーフリーを過ぎた後、ゲートに行く途中に荷物検査、小銭検査???がありましたが、今回ありませんでした。ゲートの前ではまだありますが、荷物を出すような事はしていませんでした。私の場合大体1人旅ですが、気持頂戴もありませんでした。少しはこの空港も良くなった気がしました。

チェックインの後、空港の左側にあるカフェテリアに戻りました。Sちゃんとはいつもそこで最後の時間を過ごします。彼女とは何度サヨナラしたのでしょうか。ナイア空港、H市の新幹線口...数を重ねると慣れてくるものですね。もう10年その繰り返しですから...そこからセブ パシフィックの飛行機が見えます。

出発の1時間前になりました。

「It’s time to go」
「Kiss me」
「Take care on your way home. 」
「Thank you very much. We were very happy to see u」
「me too. thanks love you bye!」
「I love you too」

定刻での出発でした。2泊3日でしたが、楽しく過ごすことが出来ました。

フィリピンは毎回楽しいですね...

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ クリックお願いします (^o^)v 

Home > Archives > 2006-10-22

Calendar
« October 2006 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Search
Links
Feeds
Meta
南の島から来た天使 フィリピーナの風に流されて

Return to page top